熊木ダム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

素掘りのトンネルを抜けるユーシン渓谷の林道を延々と歩いて、素掘りのトンネルを抜ける。
このトンネルを抜けると、左側に水が見える。

歩き慣れていない人には目まいがしそうな場所にある。

木々の間から出迎えてくれるのが、青くて、透き通った水だ。
木々の間に青い水

林道をさらに進んで、ダムの上流側に回り込んでいく。途中の熊木沢出合では、ちょっとしたドラマ、というよりも「喜劇」が待ち構えている。
ダムの上側に

青くて透き通った水辺にやってきた。
青い水

日の差し方で、どんどん表情が変わるのが面白い。
ダムにクローズアップ

2016年11月25日に再訪したときには熊木沢の流路がやや変わり、ダムを上流側から見通すのが難しくなっていた。徒渉せずに到達できるのは下の写真のあたりまでになっていた。
雪の熊木ダム
熊木ダム上流

その後、2017年4月に蛭ヶ岳から見下ろしてみた。このときは大丈夫そうだ。流路はしばしば変わる。
熊木沢出合を俯瞰